ひとつ、ふたつ、みっつ…… と数えていくと
十 だけ 「つ」 が付かないことから 「つなし」 という読み方もあるそうです。

古くから五感で楽しむものとして伝えられてきた和菓子を、召し上がる方 ・ 作り手、あわせて十感で楽しみたいという思いで、店の名前にさせていただきました。

IMG_2907.jpeg
IMG_1302.jpg

古くは、果実や木の実から始まったと言われる和の菓子。

平安時代に月を詠んだ歌から、最中という名前も生まれました。

更に江戸時代になり、あんこをあわせることで、今に伝わる最中の形になったそうです。

​そんな長い歴史を重んじながら、新しい形を創造する思いで、あわせ果子を作っています。